Wifiの長所は工事不要なところです

subpage01

Wifiの長所は工事不要な点です。

ひと昔前のスタンダードだった有線LANだと反対に工事が必要でした。
文字通り有線ですので、壁や天井にランケーブルを通す必要がありました。
一戸建てでもマンションでも工事が要ります。
アパートなどはネット開通の工事が物理的に難しく、賃貸物件で暮らす若者は不便な思いを強いられました。Wifiだと、そもそもケーブル自体が要りませんので、工事不要であり、契約を結んだ後はスピーディーなスケジュールで開通します。


Wifiを使うためには先ず地元のプロバイダと契約しなければなりません。
しばしばワイヤレスルーターを買えば後は自動的にネットが工事不要で使えるようになる、と考える方がいらっしゃいますが、それは勘違いです。携帯電話の契約のように地元のプロバイダと書面をかわし、月額料金を支払う契約で締結した後、専用の機器をレンタルする等して、初めて購入したワイヤレスルーターは実際に稼働します。ひと昔前はWifiの感度がイマイチでした。
そのためインターネットを快適に使いたい方は工事費を支払ってでも、高速で安定感のある有線LANを自宅に設けられました。



ところが現在のWifiは技術革新によって、接続のスピードが極めて良好です。



ワイヤレス通信ながらも安定した品質を維持し、一般的な環境であれば電波干渉もリスクも少なく、快適に朝昼晩とネット検索が楽しめます。


有線LANとは違い複数の機器の同時接続が出来るのも特長です。